代表者プロフィール

前田和人イメージ

株式会社M&Mパートナーズエンハンスコンサルタント前田和人

企業価値を高め事業の発展をサポートする エンハンス・バリュー・パートナー

佐賀県出身。地方銀行に16年間在籍し、融資先の新規開拓250社、融資案件2500件以上を手掛けた実績を持つ。
その後、営業の手腕を買われ、葬祭専門の花屋に統括本部長として迎え入れられる。9年間で11店舗の新規出店の指揮を務め、120人のスタッフを牽引し、年成長率120%を維持する組織を創り上げる。貸し手と借り手の両方の最前線の経験から、人財と財務のマネジメントによる多店舗経営ノウハウを完成させる。
その後、このノウハウの普及と指導のため独立を果たし、中小企業の業績向上支援に携わっている。
その業務が評判を呼び、2013年、出版社からのオファーを請け、税理士選びのノウハウをしたためた『なぜ税理士は経営者の期待に応えられないのか』(かんき出版)を出版。

セミナーの依頼・ご相談はこちらからどうぞ

セミナー実績

2014年  
12月11日 福岡県飯塚農林事務所飯塚普及指導センター主催
「経営者の意識改革と組織強化戦略セミナー」
12月5日 「赤字スレスレから半年後には1000万円の利益へ!セミナー
11月12日 「赤字スレスレから半年後には1000万円の利益へ!セミナー
10月10日 「社長の意識改革と自発的組織のつくり方」セミナー
10月9日 三井地区農業振興協議会主催「企業的経営者の心構えと経営戦略」セミナー
8月22日 筑紫地区中学校校務運営研究会主催「企業に置ける人材育成」セミナー
8月9日 翔友会主催「企業価値向上のポイント」セミナー
7月28日 全農兵庫葬祭協議会主催「葬儀単価引き上げのポイント」セミナー
7月17日 「経営者の意識改革と組織強化戦略」セミナー
5月28日 「融資とキャッシュフロー」セミナー
6月13日 マネジメント能力向上講座:税理士法人アップパートナーズ様で採用
5月13日 重松印刷主催「人財」の選び方と育てるコツ
3月14日 中小企業経営者の方必見!!キャッシュフロー経営実現に向けた税理士の役割
3月7日 福岡商工会議主催「経営者の意識改革と組織強化戦略」
1月11日 新講座「実践で使える マネジメント能力向上講座」
2013年  
12月12日 税理士向けセミナー 主催:日本ビズアップ株式会社(東京)
11月25日 多店舗経営実現セミナー(第2回)
11月20日 税理士向けセミナー 主催:智慧人の教科書(大阪)
11月13日 融資を引き出す決算書のつくり方 主催:Givers講演NKSJひまわり生命
10月16日 全農 葬儀単価引き上げのポイント(岡山)
10月25日 企業価値を高める社長の意識改革と自発的組織のつくり方 主催:富士経営
10月10日 融資を引き出す決算書のつくり方 主催:Givers講演NKSJひまわり生命
10月 7日 飲食店向け 多店舗経営実現セミナー
10月 4日 どうすれば税理士は経営者の期待に応えられつづけるのか
主催:実務経営サービス(b-labo基調講演)
 9月19日 マネジメントに管理は必要ない 主催:コミテン福岡
 6月27日 なぜ税理士は経営者の期待に応えられないのか
主催:FPオフィスミライエ(アクロス福岡)
 6月26日 なぜ税理士は経営者の期待に応えられないのか
主催:FPオフィスミライエ主催(北九州)
 5月24日 なぜ税理士は経営者の期待に応えられないのか
主催:ソニー生命主催(唐津)
 4月18日 躍動する「自発的組織」のつくり方 主催:重松印刷
 4月 6日 躍動する「自発的組織」のつくり方 主催:重松印刷
 3月18日 なぜ税理士は経営者の期待に応えられないのか トークイベント
 3月11日 組織が躍動する「自発的組織」のつくり方
 3月 1日 自発的組織とは? 経営者向け
 2月23日 自発的組織とは? 経営者向け
2012年  
 6月22日 大阪北摂葬儀組合 銀行取引の考え方セミナー
 4月17日 一般セミナー 銀行取引の考え方セミナー
2011年  
11月28日 一般向け 銀行取引の考え方セミナー

【過去の実績】

<銀行での実績(16年半)>

  • 融資案件2500件以上
  • 新規融資先開拓250社以上
  • 所得金額180万円の自営業者の方に住宅ローン2500万円を融資
    (各銀行が否決する中、保証会社と交渉を重ね、融資実行)
  • 福岡県の営業担当150名の中で営業成績No.1をおさめたこともあります。
  • 民事再生にもかかわる

<美咲での実績(7年半)>

  • 四国エリア3店舗出店
  • 中国エリア1店舗出店
  • 九州エリア1店舗出店
  • 近畿エリア1店舗出店
  • 中部エリア1店舗出店

市場調査・マーケティング・アクセス調査・新規開拓営業・物件探し、契約出店にかかわる仕事は全てを行ってきました。


  • ある店舗で初期投資からの累計損失60百万円を2年で解消しました。
  • 1部上場企業で年商160億円の取引先の新規開拓に成功しました。
  • 同業花屋にM&Aを仕掛けるところから、クロージングまでを行いました。
  • 入社時12億円の売上が27億円になるにあたり、
    銀行取引の部分では大きく貢献したと自負しております。
  • 美咲では営業に軸を置きながら、店舗戦略立案・実行、人材育成までを行ってきました。
  • 特にここ2年は人材育成に尽力、社内セミナーは毎月行っています。

前田和人の基盤となった出来事です。興味のある方は、長文ですが読んでみてください。

「私は人と人とのかかわりあいが大好きです」。
なぜそのような考えに至ったのか?
ということを書いていきます。

私は一人っ子です。というと大方の人が驚かれます(笑)

一人っ子なので、ずっーーーーーっと
親は先に死ぬもの(おそらく小学生高学年くらいから)だと思って生きてきました。一般的には当たり前なのですが。。。兄弟がいればよかったのにぃ。それもできれば、優しいお兄さんか優しいお姉ちゃんがいたらなぁと(笑)親が先に死んだら私は一人ぼっちになる。こんな想いが強かったからだと思いますが、人と仲良くなることに真剣だったのだと思います。だからでしょうが、昔も今も、特に年上の人に可愛がられる傾向にあります。

一人っ子と言うと、甘やかされて育ったんだぁと決めつけてくる人も多いです。これは本当にコンプレックスでした。幼稚園のころから、一人で3キロくらい歩いて登園したこともあります。小学校の時からカギっ子(もしかして死語?)で、土曜日なんかは、一人でラーメン作ったりお好み焼き作ったりして食べていました。確かに愛情は私一人にそそがれますし、お菓子の奪い合い的なことはありませんでしたけど。そんなに皆さんが想像するような甘やかされた環境ではないんです。

中学校1年生から高校3年まで牛乳配達をしていました。自分の小遣いは自分で稼げ!的な感じでしょうか?!自転車で牛乳を配っていたわけです。重たいんです牛乳は新聞の何倍もw当時は瓶の牛乳が良いという家庭も少なくなかったのでかなりの重量でしたよ。
各家庭で種類も量も違うわけです。
ノートに各家庭と牛乳の種類を書いて数量をつけて集計するんです。そして各家庭に集金に行ってお金を集める。そうすると牛乳屋さんから請求書が届くわけです。請求書と集金の差額が利益ということになります。

ある日、牛乳を自転車に積んでいると、ちょっと手元が狂い、牛乳をケースごと落としました。パックの牛乳だけならばケースに入っているので大丈夫なのですが、瓶の牛乳は全部割れてしまったことがあります。茫然と立ちすくみましたね(涙)
するとお袋が駆けつけてくるわけです。「大丈夫?」と言ってくれるのかと期待した私がバカでしたw「何してるの?あなたが届ける牛乳を待っている人がいるの!」
さっさと謝りに行きないさいと雷が落ちたんです。それからすぐに謝りに行きましたよ。さすがに中学生に怒る人はいませんでしたが、商品の大切さを感じた瞬間でした。

高校3年の終わりが近づいたころ、社会人になって牛乳配達は出来ないので、近所の高校生に引き継いでくれる人がいないか探しました。すると3人くらいは牛乳配達をしたいと言う高校生がいました。
でも結局誰も引き継いでくれませんでした。

この時初めて私は親の有難さを知ったのです。(遅いっ)

牛乳配達をしたいという子供の親が全員反対したのです。
病気の時はどうするの?
修学旅行の時はどうするの?
朝誰が起こすの?

そうなんです。うちの親は何も言わずに協力してくれていたんです。毎朝起こしてくれて、風邪ひいて雨が降れば親父が車に乗せてくれて私が配達をする。
この出来事が起こるまで、私は自分ひとりの力で、お金を稼いでいると思っていました。
この時はじめて親の協力があって6年間牛乳配達ができたんだ。と言うことを思い知らされました。

引き継ぎ手がいないので、辞めるしかないと思っていたら。
お袋がバイクで配ると言いだしました。

なんで?と聞くと。

お前が届ける牛乳をなぜ買ってくれているか、わかるか?
スーパーで買った方が安いでしょう。
お前が配るから、買ってくれたんだよ。(親の付き合いで買ってくれているというのが正解ですが)わざわざ高い牛乳をね。

だから、私が配るとお袋は言いました。

それから数年間は
お袋が配りましたが、病気になり辞めてもらうことにしました。
勿論、私が1件1件事情を説明して、今までありがとうございました。と挨拶して回りました。

この6年間の牛乳配達は非常に大きな教訓として役に立っていると、最近痛感するようになりました。

「人との関わりあいが大好き」
になった理由は色々とありますが、間違いなく、一人っ子であることと牛乳配達の経験か来ていると思います。

セミナーの依頼・ご相談はこちらからどうぞ

(株)M&Mパートナーズ お電話・メールでお気軽にお問い合せください。 TEL:092-285-2578 お電話でのお問い合せ9:00~17:00(月~金)

ページ先頭へ