Consulting経営者向けコーチング

〜コーチ・コーチングとは〜

コーチ(COACH)とは馬車を意味し、 「その人が今いるところから、望むところに送り届ける」 と定義されます。コーチングは目標達成のサポート役です。 経営者は心を許して話せる相手が少なくなるものです。 ディスカッション・パートナーとしてコーチの存在は、 精神的バランスの維持および高いパフォーマンスの発揮に強い影響を与えることができます。
1.経営者がコーチを雇うメリット

経営者がコーチを雇う最大のメリットは時間短縮です。
「コーチを雇う=時間を買う」です。 経営者は様々なアイデアをもっていていますが、日々の仕事に追われ行動に移せていない現状があります。
そこでコーチングにより経営者が頭で考えている事を具体化し点を線で結びます。それによりやる事・やらない事・辞める事を明確にする事で時間を確保していきます。
また、セッション後ご自身でやる事を「宣言すること」によって行動の加速量が UP します。

2.コーチングの流れ

*ステップ1)ヒアリング・打合せ・・・1.0~1.5 時間

現状の確認をヒアリングさせて頂きます。進めるにあたっての障害や考えられる事などを検討していきます。
これまでの事例や、エグゼクティブコーチングの進め方や期待効果等を説明し、ざっくばらんな Q&A や、場合によってはショートセッションを体験いただきます。

*ステップ2)導入セッション(体験セッション)・・・1時間

これからの関係性を強固に築いていくための大切な初回セッション(導入セッションと呼びます)では、お互いをよりよく分かりあい、今回のエグゼクティブコーチングに賭ける想いや目的を明確にするためにコーチングの一連の流れを体感して頂きます。

*ステップ3)正式契約後テーマ・目標設定(オリエンテーション)・・・2時間

ご納得頂いた上で正式契約後これからのエグゼクティブコーチングで取り扱うテーマや目標設定を決めて頂きます。

*ステップ4)通常セッション・・・ 「6か月間エグゼクティブコーチング」

60分/月2回 計12回(スカイプ又は対面:弊社事務所)